人間関係 ほめてスムーズに《相手を上手にほめるワザ》|NHK まちかど情報室 今朝の逸品 2020.12.22

Pocket


NHKニュース・おはよう日本・人気コーナー『まちかど情報室』!

2020.12.22放送のテーマは『人間関係 ほめてスムーズに』と言うことで、『相手を上手にほめるワザ』です。


2020.12.22 まちかど情報室 情報その 1


人間関係 ほめてスムーズに相手を上手にほめるワザ』!


コミュニケーションセミナーなどで講師を務めているという、日本ほめる達人協会理事でもある松本秀夫さん!

企業で人材育成に関わった経験を活かし、ほめることで成長を促しチームワークを高める方法を教えているということで・・・

そんな日本ほめる協会理事・松本秀夫さんの元に最近多く寄せられているというのが、家族とのコミュニケーションについての相談で!?

家族のような身近な人間ほど褒めづらいという傾向があり、実際に褒めるとなると・・・

どうやって褒めたらいいのかわからないというひとが多く、困ってしまうなんてひとに!?

日本ほめる協会理事・松本秀夫さんおすすめの方法というが、3つのSではじまる言葉(すごい・さすが・素晴らしい)を・・・

そう感じたその瞬間に小声でもいいので、相手に聞こえるように声に出すということが、とっても重要で!?

言われた側のひとが嬉しい気持ちになれるのはもちろんのこと、言った側のひともちょっぴり気分が変わり明るくなるそうです。

ただし、心にないことを言葉にしても相手は響きませんので、本当にそうう感じたその瞬間に言葉にするのがとっても大事だということです。


日本ほめる協会理事・松本秀夫さんおすすめ褒めワザ!
◇ Sではじまる3つの言葉「すごい」「さすが」「すばらしい」を声に出して伝える♪
◇ “ほめボードでよいところを伝える♪
◇ 「横』ではなく「縦」でほめる♪



管理人による個人的評価

ひとを褒めるというはとっても簡単そうですが、実は以外と難しいのが本音で、特に身近な存在のひとほど照れや恥ずかしさから、なかな言葉にできないというのが、管理人を含め大多数なんじゃないでしょうか!?

番組の最後で取り上げられていた『褒めボード』なんかは、ある意味で今すぐにでも実践したい、そんな逸品アイデアボードだと思います。