生で食べられる白いうるい『雪うるい』|まちかど情報室 2017.02.13


NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2017.02.13のテーマは『食べやすい野菜やきのこ』と言うことで・・・

『より食べやすく進化しました』。

生で食べられる白いうるい雪うるい

苦味などの癖が強い山菜類の中でも食べやすいと評判のうるいを、さらに簡単&手軽に食べられるよう工夫して育てた♪


画像引用元:http://www.yamagata.nmai.org/
◇ JA全農山形
┗ info01@zennoh-yamagata.or.jp

苦味が強くちょっぴり癖のある山菜の中でも食べやすく、栄養豊富なうるいをさらに食べやすく工夫して育てた雪うるい

サックりとした食感で歯ごたえがあり癖がなく、山菜の中でも食べやすいと評判のうるいを・・・

さらに食べやすいよう工夫を凝らし生産された、生のままでも美味しく食べられ!?

豊富な栄養を余すことなく全て食することができちゃう『雪うるい』♪

作付けを行い芽が息吹く成長に合わせて、日差しを遮り育てるようにすることで!?

茎が白くて柔らなかくサラダ感覚で、生でも美味しく食べられる新感覚野菜として今大注目♪

山菜の中でも癖がなく食べやすいと評判のうるいを、さらに食べやすく工夫して育てた『雪うるい』は・・・

まるでサラダのように生のままでも美味しくバリバリ食べられる、新食感のアイデア山菜なんです。

Personal evaluation

おひたしや和え物などとして美味しく食べらえているうるいが、まるでサラダのように生で食べられるなんて、ちょっぴり不思議な感じですよね!?

育て方としては日差しを遮り育成するということで、思わずウドを連想しました。

まあ、元々が同じような食べ方をしていた食材だったりするんですけどね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です