残さず食べられるポップコーンでできた緩衝材『食べられる緩衝材ポップコーン』|まちかど情報室

Pocket


NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2019.01.23のテーマは『手間を省きます』と言うことで・・・

『手間や無駄を防いでくれるユニークなアイデア』です。


残さず食べられるポップコーンでできた緩衝材食べられる緩衝材ポップコーン

緩衝材としての使命を終えたあとは、おやつ代わりに美味しく食べることだってできちゃう♪



◇ あぜち食品
┗ 088-866-5453


荷物を送る際などに詰められ緩衝材としての使命が終われば、おやつとして美味しく食べることができちゃうアイデア緩衝材『食べられる緩衝材ポップコーン』♪


荷物をダンボール箱などに入れ送る際など、余ったスペースを補ったり・・・

運搬時などに受ける揺れや衝撃などを緩和してくれく、緩衝材として使用することで!?

届け先へと荷物が届き開封され、緩衝材としての使命を全うしたしたのちは、おやつとしても美味しく食べることができちゃう♪

しかも、極々一般的に用いられることが多い、発泡スチーロース製の緩衝材や紙素材製緩衝材などと異なり・・・

緩衝材としての使命を果たした後は、ゴミとして廃棄することがない分だけ、ゴミの減量化にもなり!?

地球環境に対する負荷を軽減でき、心もお腹もちょっぴり嬉しい気分で満たされちゃう。



食べられる緩衝材ポップコーン|楽天市場最安値を確認する!



Personal evaluation

荷物を発送する際などに緩衝材代わりとして使用でき、使用後は美味しく食べれると言うのがPointのアイデアポップコーンです。

使用後はゴミとして廃棄される運命の緩衝材を、食べれるポップコーンにしたと言うことで、ゴミの減量化に繋がると共にもらって嬉しい!?

ちょっぴり嬉しいサプライズ的な演出効果も楽しめ、心もお腹も満たしてくれる、そんなアイデア緩衝材だと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です