描いた絵を銅板に写してくれるサービス『REGALO 鋼板レリーフ』|まちかど情報室 2016.10.06

Pocket

NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2016.10.06のテーマは『芸術の秋にユニークアート』と言うことで・・・

『新たなアートの楽しみ方』です。

描いた絵を銅板に写してくれるサービスREGALO鋼板レリーフ

子供や孫の描いた独創性あふれる絵などを、銅板アート作品として残しておける♪

REGALO 鋼板レリーフ
画像引用元:http://magonoe.com/
◇ REGALO(レガロ)
┗ 03-5759-8715

お子さんやお孫さんが描いてくれた絵はもちろん、赤ちゃんの誕生記念に作成した足型&手形などなど!?

年月の経過と共に風化してしまう紙に描かられたものを銅板へと転写して永遠に残しておける♪

しかも、銅板に転写された絵やイラストなどは、変面に描かれる線として残すのではなく・・・

凹凸のある立体的なエッチング加工の施された線として描かれているので、何ともも言え風合いあふれるアート作品へと生まれ変わっちゃう♪

オリジナルの絵などを鋼板アート作品にして残しておける『REGALO鋼板レリーフ》』は・・・

子供や孫の描いてくれた絵をレリーフとして、一生の思い出作品として取っておくことができちゃう、ちょっぴりユニークなアイデアサービスなんです。

描いた絵を銅板に写してくれるサービスREGALO鋼板レリーフ》』が気になると言う方は・・・

REGALO公式サイトにて詳細を確認することができます。

◇ REGALO(レガロ)
http://magonoe.com/

Personal evaluation

人生の喜怒哀楽を一生の思い出として残しておくには、ちょっぴりおもしろいアイデアだと思います。

公式ホームページでも紹介されいますが、新築記念などの記念品としては、最高のアイテムだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です