梅の種のブックカバー『おとなの梅炭再生紙ブックカバー』|まちかど情報室 2017.06.07


NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2017.06.07のテーマは『種を有効利用』と言うことで・・・

『種をうまく利用したアイデア』です。

梅の種のブックカバーおとなの梅炭再生紙ブックカバー

嫌な臭いも湿気も吸収し大好きな本を大事に大事に守ってくれる♪


画像引用元:http://www.kamide-eco.jp/
◇ 山陽製紙株式会社
┗ 072-482-7201

臭いや湿気を吸収してくれ大好きな本を守ってくれる、本を大事にする本好きさんのためのアイデアブックカバー『おとなの梅炭再生紙ブックカバー』♪

和歌山県の梅干し工場から大量に廃棄されていた、捨てればゴミとなる梅干しの種を再利用。

梅干しの種を炭化させ再生紙に加工することで、梅干しの種が持つ最大限の特徴でもある!?

無数の微孔が靴の臭いの元でもあるイソ吉ソウ酸臭や加齢臭の元となるネノネール臭などを吸着し取り除いてくれるのはもちろんのこと・・・

本の大敵でもある湿気をも吸着してくれ、大事な本を天敵たちから守ってくれる♪

捨てればゴミとなる大量の梅干しの種を再利用して作った再生しできてる『おとなの梅炭再生紙ブックカバー』は・・・

脱臭効果&調湿性に優れた梅炭を紙に抄き込み作られる、梅炭クレープ紙を使って作られいる!?

大事な本に天敵とも言うべき湿気嫌や臭いが付着し劣化するのを防いでくれる、本好きさんな方に超おすすめのアイデアブックカバーなんです。


おとなの梅炭再生紙ブックカバー|Amazon最安値を確認する!

Personal evaluation

脱臭効果と共に調湿性が高い梅炭を使っていると言うのPointのアイデアブックカバーです。

本の天敵とも言うべき湿気と吸収してくれますので、本が傷みにくくなりますし・・・

嫌な臭いも吸着してくれますので、本を大事にしている読書家な方などに超おすすめのアイテムだと思います。

大量に廃棄処分されていた梅干しの種を再利用して作られていると言うところも、地球環境に優しくて良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です