余った食品廃棄物を利用した染物『のこり染め』

Pocket

NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2016.01.21のテーマは『“もったいない”から考えました』と言うことで・・・

『「無駄をなくしたい」という思いから生まれたアイデア』です。

余った食品廃棄物を利用した染物のこり染め

食品を作る過程で出る捨てればゴミとなる原材料を再利用♪

のこり染め
画像引用元:http://kurakin.jp/
◇ 艶金化学繊維株式会社
┗ 0584-92-1821

さまざまな過程で廃棄処理されている、食品の残りカスを使って染色される『のこり染め』♪

和菓子屋さんのこしあん作りの工程で出る小豆の皮や白あん作りで出るカスに、梅酒の醸造作業で出る梅の実やワイン作りで出るブドウの搾りカスなどなど・・・

全部で11種類の食材から作られる11色の染料を使って染め上げられる、自然な風合いと色合いが特徴の『のこり染め』!

全て天然素材を使用しており、季節や時期などにより微妙な色合いや風合いの変化も楽しめると言う『のこり染め』は・・・

さまざまな食品加工の工程で廃棄処分とされていた、捨てればゴミとなる使わない部分を使って染色すると言う!?

地球環境にも配慮したとってもエコな新感覚のアイデア染物製品なんです。


のこり染め|楽天市場最安値を確認する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です