薄く削った間伐材を剣山代わりに使う新しい生け花『くるくる​kenzan』|まちかど情報室

Pocket


NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2019.07.12のテーマは『花と組み合わせました』と言うことで・・・

『意外なモノやサービスとのマッチング 花をより楽しむアイデア』です。


薄く削った間伐材を剣山代わりに使う新しい生け花くるくる​kenzan

杉やヒノキの間伐材を極薄状に削りだし作った、木の香りも楽しめる♪


<
画像引用元:https://www.uzu-hanaemi.com/
◇ UZU「花育花笑」
┗ kurukuru_kenzan@yahoo.co.jp


ちょっぴりおしゃれでキュートな剣山代わりに使えるユニーク生け花グッズ『くるくる​kenzan』♪


杉やヒノキの間伐材を原料として用い、極薄状に削りだし作られたと言う・・・

一見するとカンナクズと見紛うような、ちょっぴりゴミ感漂うような見た目が特徴的なひと品で!?

生け花用の花器の中に剣山代わりとして置いて使用することができ、渦巻き状をした本体の隙間部分にお花の茎を挿し入れ使用します。

水分を含むことでよりソフトな状態になると共に、花器内を満たしす水分を吸い上げ、お花に供給してくれる共に・・・

極薄状に削り出された木材だから、千切ったりor裂いたり結んだりなどなど、さまざまなアレンジ施し使用することができ!?

一般的な剣山を使用するよりも、よりキュートで華やかな見た目に仕上げられ、生け花を愛でて楽しむことができちゃいます。


薄く削った間伐材を剣山代わりに使う新しい生け花くるくる​kenzan』が気になると言う方は・・・

UZU「花育花笑」運営の公式サイトにて詳細を確認することができます。

◇ UZU「花育花笑」
https://www.uzu-hanaemi.com/



Personal evaluation

剣山代わりとして使用でき、誰でも簡単により華やかでキュートな見た目に仕上げられると言うのがPointのアイデア生け花グッズです。

生け花をやられているというのひとなら、多分ですが思わず手が伸びるであろう逸品アイテムだと思いますが・・・

花を愛でて楽しむと言うことにあまり関心も興味もない管理人ですので、特に必要性を感じるがないというのが本音のひと品だったりします。

捨てればゴミとなり処分に困ることが多い間伐材を有効利用できると言う点については、ある意味で地球環境にも優しくエコで良いと思えるひと品です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です