こけしを駒にして戦うチェス『こけス』|まちかど情報室

Pocket


NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2019.05.07のテーマは『伝統工芸 親しみやすく』と言うことで・・・

『工芸品を意外な形にアレンジしたアイデア』です。


こけしを駒にして戦うチェスこけス

青森県立高校の課題研究授業で発案され作れた、日本の伝統工芸品とチェスがコラボしたボードゲーム♪



画像引用元:https://kokesu.jimdo.com/
◇ 製作者 今 金雄さん
┗ kon-kaneo@ab.auone-net.jp


日本古来より伝わる伝統工芸品のこけしを駒としてあしらった、ユニーク&キュートなアイデアチェス『こけス』♪


青森県立黒石商業高校の課題研究授業から生まれたという、日本の伝統工芸品とチェスがコラボしたユニークボードゲームで・・・

ゲームにおける基本ルールはチェスであり、チェスにはじめてチャレンジすると言う!?

チェス初心者さんでも簡単&手軽に取り組め、ゲームをはじめられるよう、チェスに必要不可欠なチェス盤の恥部分に、駒の動きを解説した図解が描かれており・・・

一般的なチェス盤素材と異なり布素材を使って作られているので、持ち歩き自由自在で場所を選ばずいつでもどこでも超簡単&気軽にゲームを楽しむことができちゃいます。


こけしを駒にして戦うチェスこけス』が気になると言う方は・・・

公式サイト|こけスにて詳細を確認することができます。
こけス
https://kokesu.jimdo.com/



Personal evaluation

伝統工芸品でもあるこけしを活用したと言うのがPointのアイデアボードゲームです。

チェス好きを自負するひとなら思わず手が伸びるであろうひと品であり・・・

外国の方への贈り物などにある意味で超ぴったり逸品チェスと言えるんじゃないでしょうか!?

おしゃれなカフェやバーなどで、ディスプレイ用アイテムとしてもちょっぴりおもしろいひと品だと思われます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です