平和記念公園に寄付された折鶴から作られた扇子『FANO|ファーノ』|まちかど情報室 2018.09.05

Pocket

NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2018.09.05のテーマは『大切な思い出 いつまでも』と言うことで・・・

『大切な思いを様々な形に変えて忘れないためのアイデア』です。

平和記念公園に寄付された折鶴から作られた扇子FANOファーノ

平和の願いを込めて折られた折り鶴から作られた、平和への願いを世界に広めるためのアイデア扇子♪


画像引用元:http://fano.jp/
◇ 株式会社カミーノ
┗ 03-6661-3151

平和への願いを込めてひとつづつ丁寧に折られた千羽鶴をリサイクルして作られた扇子『FANOファーノ》』♪

日本国内はもちろん世界各地から届けれる、平和の願いがこもった千羽鶴!?

重さにして年間約10トンもの量が届くと言うことで、届いた数年の後には廃棄処分の運命を辿っていたものを・・・

折り鶴に込められた平和への願いを無駄にすることなく、その全てを昇華させる取り組みから生まれたアイデアアイテムで・・・

廃棄処分をたどる運命だった折り鶴をリサイクルして作られた、平和の願いがこもったアイデア扇子『FANOファーノ》』♪

戦争の悲惨な思いを風化させないためにも、終戦記念日の暑い夏の日一日に合わせ扇子に生まれ変わらせたと言うことのようです。

平和記念公園に寄付された折鶴から作られた扇子FANOファーノ

◇ 株式会社カミーノ運営の公式サイト|FANOファーノ》にて詳細を確認することができます。

FANOファーノ
http://fano.jp/

Personal evaluation

折り鶴に込められた平和への願いを昇華させると言うのがPointのアイデア扇子です。

世界各地より寄せられる千羽鶴に込められた思いを大切にしたいと言う思いから生まれた扇子であり・・・

我々日本人が後世に語り継がなければならない、そんな宿命すら感じるアイテムでもあります。

平和を願う気持ちを日本から全国に発するための、最良の逸品とも言える再生紙で作られたアイデア扇子と言えるかもです!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です