箸袋を並べると浮世絵になる割り箸のセット『デザインアーツワリバシ フォトフレームシリーズ 葛飾北斎』

Pocket

NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2015.11.02のテーマは『紙にワザあり』と言うことで・・・

『紙にひと工夫してワクワクするアイデア』です。

箸袋を並べると浮世絵になる割り箸のセットデザインアーツワリバシ フォトフレームシリーズ 葛飾北斎

使い終わった捨てられゴミとなる端袋が、アート作品として蘇る♪

DESIGE ARTS WARIBASHI|デザインアーツワリバシ
画像引用元:http://www.msp.co.jp/
◇ 溝端紙工印刷株式会社
┗ 0736-22-7000

BBQ《バーベキュー》やお花見などのアウトドアイベントから、お弁当などなど・・・

ぶっちゃけわれわれの生活に欠かすことができないと言っても良いほどに、とっても便利なアイテムでもある割り箸!

割り箸そのものは環境に悪いとか、間伐材を利用しているとか、良く議論されたりしていますが・・・

割り箸の入っている袋に関しては、皆さん関心が無いごようすで!?

箸を取り出した後は、そのままゴミとしてただただ捨てられる、ちょっぴり悲しい運命・・・

そんな割り箸の袋に日本が世界に誇る浮世絵の一部をブレンド♪

7枚の袋の絵柄そろえて合わせることで、ひとつのアート作品として蘇る『デザインアーツワリバシ フォトフレームシリーズ 葛飾北斎』!

使い終わったら捨てるのではなく、集めて重ねて専用フレームに入れればアート作品として展示できちゃう!?

エコな気持ちが作り出したちょっぴりユニークな、ぶっちゃけ集めるのが楽しくなる!?

外国の方のお土産や贈り物として人気の出そうな、そんな新発想のアイデア割り箸なんです。

デザインアーツワリバシ フォトフレームシリーズ 葛飾北斎が気になると言う方は・・・

溝端紙工印刷株式会社運営の公式サイトにて詳細の確認が可能です。

◇ 溝端紙工印刷株式会社
http://www.msp.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です