水分で発電する懐中電灯『自動吸水懐中電灯』

Pocket

NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2016.04.20のテーマは『災害に備えて』と言うことで・・・

『防災に役立つアイデア』です。

水分で発電する懐中電灯自動吸水懐中電灯

乾電池不要でいつでもどこでも水さえあれば点灯可能♪

自動給水懐中電灯
画像引用元:http://www.mishima-denshi.jp/
◇ 三嶋電子株式会社
┗ 03-3293-4791

いつでもどこでも少量の水さえあれば明かりを点灯でき、イザと言うと時に重宝すること間違いなしの『自動吸水懐中電灯』♪

本体内に収納されたお水に浸すと発電を開始するバッテリーユニットを取り出し、バッテリーユニット底部をコップに注いだお水に数秒間浸すだけ・・・

乾電池などの極々一般的なバッテリーユニット不要で、少量の水さえあれば点灯させられる!?

自然災害などによる緊急時などに、ひとつ備えて置くだけで重宝すること間違いなしの『自動吸水懐中電灯』!

水分で発電する懐中電灯自動吸水懐中電灯』は・・・

灯りが消えたらお水に約10秒程度、再び浸すことで電池が復活しますので、繰り返し再利用でき・・・

最大で約20日間程度、約480時間の連続点灯が可能な、一家にひとつ備えて置くことで、あらゆる非常に慌てず騒がず対応できる、とっても便利で使える新感覚のアイデア非常用懐中電灯なんです。

水分で発電する懐中電灯自動吸水懐中電灯の詳細に付いては、公式サイトにて確認が可能です。

自動吸水懐中電灯公式サイロ|柏葉水電池
http://www.mishima-denshi.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です