AIが過去の新聞記事から味のイメージを作成したチョコ『あの頃は CHOCOLATE』|まちかど情報室

Pocket


NHKおはよう日本『まちかど情報室』からの情報です。

2019.02.01のテーマは『チョコの味 こだわります』と言うことで・・・

『AIで生まれたチョコや高カカオチョコを料理に使うアイデア』です。


AIが過去の新聞記事から味のイメージを作成したチョコあの頃は CHOCOLATE

その時々に起きた事柄を分析しAIが導き出した、時代のムードを表す味覚指標にそった味が楽しめる♪



画像引用元:https://dandelionchocolate.jp/
◇ ダンデライオン・チョコレート・ジャパン株式会社
┗ info@dandelionchocolate.jp


各年代に起きた出来事や事件などをAIが解析し、導き出された甘みや苦味などの味覚指標にそって!?

5種類の味の異なるチョコをブレンドし、その年代を表現した味が楽しめると言う『あの頃は CHOCOLATE』♪


各年代に起きた出来事や事件などの時代背景や雰囲気&ムードを、AIが解析し導き出された・・・

苦味や酸味に甘味などの指標チャートによる味覚指標をもとに、チョコレート職人さんが5種類のチョコレートを独自ブレンド!?

甘味や苦味はもちろんフルティー感やスパイシー感など、その年代を表現した味が楽しめちゃう♪

しかも、すべての味を詰め合わせたアーソトボックはもちろん、各年代別の個別販売もされているので・・・

大好きな人の生まれた年代をチョイスし味わうも良し、目前に迫ったバレンタインデーにプレゼントするなんてのも一興かも知れません。


AIが過去の新聞記事から味のイメージを作成したチョコあの頃は CHOCOLATE』が気になると言う方は・・・

ダンデライオン・チョコレート・ジャパン株式会社運営の公式サイト|DANDELION CHOCOLATEにて詳細を確認することができます。

◇ DANDELION CHOCOLATE
https://dandelionchocolate.jp/



Personal evaluation

AIが解析した各年代の味覚指標をもとに導き出された味を楽しめると言うのがPointのアイデアチョコレートです。

チョコレート好きを自負するひとなどに、ある意味で超おすすめのおもしろアイデアチョコレートだと思われます。

目前に迫りつつあるバレンタインデーに、送る相手の年代はもちろん自分の生まれた年代の味を送る、なんてのも一興で!?

ライバルさんとの熾烈な競争に勝利できちゃうかも知れない、そんな逸品チョコと言えるかもです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です