習慣にしよう!免疫力UP術《腸内環境と自律神経を整えるアイデア》|NHK まちかど情報室 今朝の逸品 2020.10.12

Pocket

NHKニュース・おはよう日本・人気コーナー『まちかど情報室』!

2020.10.12放送のテーマは『習慣にしよう!免疫力UP術』と言うことで、『腸内環境と自律神経を整えるアイデア』です。

2020.10.12 まちかど情報室 情報その 1

習慣にしよう!免疫力UP術腸内環境と自律神経を整えるアイデア』!

自律神経と腸について研究されていて。書籍などを通じて免疫力を高める方法を発信されている、順天堂大学教授・小林弘幸さん!

腸内環境&自律神経を整えることが、免疫力UPさせるためのカギになるそうで…

免疫細胞の約7割が腸内に存在すると言われており、腸の働きを良くすることが大事なPingtで!?

朝起きたらにコップ一杯のお水を、一気飲みすることにより胃にお水がたまり…

睡眠により働きが低下していた腸が、胃にたまったお水の重みにより刺激を受け目覚ると共に!?

大腸は特に右下(腰骨上あたり)と左上(肋骨下あたり)のカーブ部分に便がたまりやすく…

右手と左手を添えその部分をギュッとつかむようにして、約2~3分程度もみほぐようにマッサージすることで、腸の動きを活性化させることができるそうです。

内臓や血管の働きや体温コントロールなどの役割を担っている自律神経を整えるのも免疫力アップの重要なPingtで…

息を吐くことに重点を置いた深呼吸&寝る前に日記を書く行為が、自律神経を整えるのに役立つそうで…

鼻から約3秒間ほど息を吸い込み、約6秒間ほどの時間を掛けゆっくりと口から息を吐くという呼吸法による深呼吸を!?

起床時や食後、就寝前など時間を決め日課として、毎日約1分間程度繰り返し執り行うこと良いそうです。

また、その日に起きた一番の失敗ごとや一番感動したこと、明日の目標など…

気持ちをリセットしストレスを減らせる効果が得られる「3行日記」を、就寝前にゆっくりと手書きで書くことにより呼吸が整い自律神経が整う効果が得られるそうです。

順天堂大医学部教授・小林弘幸(こばやし・ひろゆき)さんおすすめのワザ!
◇朝起きたらコップ一杯のお水を!
◇腸マッサージで便通スムーズに!
◇吐く息を吸う息の2倍の長さに!

管理人による個人的評価

ストレスと戦う現代人に嬉しいお役立ち情報だと思われます。

免疫力を高めることでコロナやインフルにストレスなどなど、さまざまなものから身体を守ることができ…

健康で健やかな日々を過ごすことができるだと思います。

ストレスからくる十二指腸潰瘍で入院経験を持つ管理人ですので、今日の夜から即実践してみたいと思います。